メニュー メニュー メニュー メニュー
メニュー
メニュー
メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー メニュー
メニュー
メニュー
 
 
◆カリフラワー・ブロッコリー
 
カリフラワーにもブロッコリーにも適した環境
 伊達市は肥沃な土壌と温暖な環境を兼ね備え、栽培に最適な環境が整っています。大自然の恵みをいっぱいに受けた、おいしいカリフラワーとブロッコリーが育ちます。
 
新鮮をみなさまへ
 近年緑黄色野菜として需要が高まり、生産量も右肩上がりとなっていますが、JA伊達市では早くから真空予冷庫を導入し、皆様のもとへ新鮮なブロッコリーをお届けしています。
 
まめ知識
 
◆栄養や成分
 ビタミンC・Eが多く含まれているほか食物繊維も豊富で、動脈硬化や便秘の予防に効果があります。また、キャベツ同様胃潰瘍の予防に効果のあるビタミンUにも富み、非常におなかにやさしい野菜となっています。
 
◆キャベツと同じアブラナ科
 青汁の原料である「ケール」を改良したものがブロッコリーで、カリフラワーはさらにブロッコリーからできたと言われています。どちらもキャベツと同じ、アブラナ科の野菜です。

 
部会データ
 
組織名
部会長
清野 賢美

 
組織名伊達市農協カリフラワー・ブロッコリー部会
設立年月日昭和53年
会員数カリフラワー…16人 ブロッコリー…78人
栽培品種 面積 数量 金額
カリフラワー(スノークラウン・バロック) 3 ha 48 t 10,374千円
ブロッコリー(スピードドーム・スターランド・SK3-084) 80 ha 716 t 294,120千円
s平成24年度出荷実績
 
s
JA伊達市 野菜部会
 
footer